ブログ

工事着手金は自己資金で

こんにちは♪

家づくり・暮らしのために知っておきたい情報を皆様にお届けします(^○^)!

今回は工事着手金についてです!

プランが決まり、建築確認申請が通ったら、いよいよ工事会社と工事請負契約を結びます。

このとき、工事着手金の支払いを行います。

着手金の工事費総額に占める比率は、ケースバイケースですが最低でも2割程度見込んでおくことが必要です。

住宅ローンは、原則として、建物が建って保存登記がされてはじめて実行されるものですから、

建物完成までの費用は自己資金でまかなうのが原則です。このあたりが家づくりの資金調達のポイントになります。

また、請負契約の前に、仮契約が行われる場合もあります。

その際に、設計料や建築確認申請費用を支払う場合もあるので、よく確認しておきましょう。

 

 

工事会社と契約したら、着手となります。

ただし、何も建っていない土地に家を建てるのであれば問題ないのですが、

建て替えようとする場合には、建物の解体や、滅失登記、引っ越しや仮住まいが必要になります。

こうしたことにかかる費用も自己資金で用意しておく必要があります。

工事着手金について知っておく必要がありますね♪

 

くらすONEは皆様のくらしに寄り添います🏠 質問などお気軽にご相談ください♪

投稿日:

-ブログ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

住宅財形が有利な理由

こんにちは♪ 家づくり・暮らしのために知っておきたい情報を皆様にお届けします(^○^)! 今回は住宅財形が有利な理由についてです! 家づくりのための自己資金をつくる有効な手段は、「財形住宅貯蓄」です。 …

換気の重要性について

こんにちは♪ 家づくり・暮らしのために知っておきたい情報を皆様にお届けします(^○^)! 今回は換気についてです! 現代の住宅は気密性が高まり年中快適に過ごせるようになりました。 しかし、その反面換気 …

支払いスケジュールについて

こんにちは♪ 家づくり・暮らしのために知っておきたい情報を皆様にお届けします(^○^)! 今回は支払いスケジュールについてです! 家づくりには、業者選びから、契約、着工、完成、引き渡し、入居という一連 …

自己資金は最低20%以上

こんにちは♪ 家づくり・暮らしのために知っておきたい情報を皆様にお届けします(^○^)! 今回は住宅資金の基本となる3つのポイントを紹介します!   1つ目は、住宅資金をどういう方法で用意す …

家を建てれない土地

こんにちは♪ 家づくり・暮らしのために知っておきたい情報を皆様にお届けします(^○^)!   今回は家を建てれない土地についてです!   わが国では、都市計画法にもとづいて地域ごと …

私達がお出迎えします!
堀岡 慶輔
不動産と建築を合わせて提案するのが得意です!建築が絡むご相談は是非私にお任せください。

---------------------------------
藤原 直人
明るく元気がモットーです!難しい言葉や単語がありますが、なるべく簡単にお話しできるように心がけています!不動産業界は、3年目ですが一生懸命お手伝いさせて頂きます! 宜しくお願いします!

---------------------------------
竹田 久惠
お客様の立場に立って、物件のご提案をすることを一番に考えています。ご希望をどんどんお聞かせください!

---------------------------------
資格一覧
一級建築士
一級建築施工管理技士
宅地建物取引士
二級土木施工管理技士
消防設備士
既存住宅状況調査技術者
動画のご紹介
一級建築士事務所
ACE FORM
不動産
くらすONE
企業主導型保育園
KURASU-ONE preschool