住宅診断の必要性

当社の売りの一つである住宅診断(インスペクション)は、海外では不動産仲介や売買の際に7割近くの方が実施します。ただ、日本ではほとんどの場合、実施していません。そのため不動産購入後や、賃貸契約後にいろんな問題が発生します。
例えば、外観はきれくても屋根裏や床下は湿気や水跡だらけだったり、柱がないと重さで天井が下がってくるだろうという場所に柱が無い事など多々あります。
賃貸などはもっとひどい状況で、借主が入れ替わる度にリフォームを重ねることで、配線や配管などがプロが見てもどのように施工されているかわからない状況も多々あります。
もし、そんな状況を一早く知ることができればどうでしょう。劣化が進行する前に処置できれば安全性も上がり、建物の価値としても上がります。賃貸でも契約前に状況を把握できれば入居する前に大家さんと交渉できます。
高価な買い物をするんだから建物の価値や現状を把握することはとても重要なことです。
これからは、国の方針でインスペクションが義務化になっていくと言われています。国も力を入れている以上、インスペクションに関連する補助金などもすでに出始めています。
インスペクションはこれからの不動産業界には無くてはならない事業だと私は考えています。

私達がお出迎えします!
10代から建築業に携わり、この仕事に自信と誇りを持って日々業務に励んでいます。私と関わる人みんなに幸せになってほしい!是非お家の相談や土地のご相談は私にお声かけください、皆さんの言いたい事、思っている事を必ず形にしてみせます。
---------------------------------
不器用ですが、お客様のために親身になって対応させていただきますので、末永く宜しくお願いいたします。
---------------------------------
不動産業ではもともと賃貸をメインでやっていたため、賃貸の事ならなんでも聞いてください。また、近年では売買や資産運用・リフォームなんかも手掛けるようになり幅広い提案と対応を行える自信がありますので、お困りの際は是非私にご相談ください。
---------------------------------
前職電気工事士の経験を活かして、不動産を勉強しながら電気工事も自社で行っていますので、日常でお困りの事ありましたらお気軽にお声かけください。
---------------------------------
私は長年建築設計事務所に勤めていました。なので、お客様の思いを形にするのが得意です。建築をお考えの際は是非私に提案させてください。
---------------------------------
第1位
土地購入から新築を考えているのですが、建築屋か不動産屋どちらに相談するのがいいですか?
第2位
建築するならハウスメーカー・工務店・設計事務所どこがいいですか?また、その違いは何ですか?
第3位
注文住宅と建売とでは金額が全然違いますよね、見た目は同じように見えますがどこが違うのでしょうか?また、間取りや外観が気にならなければ建売を買う方が得ですか?
第4位
銀行の融資審査でダメだと言われました。1つの銀行で審査が通らなかった場合、何処の銀行に行っても同じですか?また、他に融資を受ける方法はありませんか?
第5位
新築を考えていたのですが、本当に家が必要なのか迷っています。家を建てるか賃貸にするかをどのように考えたらいいですか?
資格一覧
一級建築士
一級建築施工管理技士
宅地建物取引士
二級土木施工管理技士
消防設備士
既存住宅状況調査技術者
不動産サイト
動画のご紹介
一級建築士事務所
ACE FORM
KURASU-ONE preschool
企業主導型保育園